メンタルケア・アドバイザー

がくぶんでスキルアップを目指していこう

 

子育て中の専業主婦でしたが、子供が成長するとともに社会復帰願望が急激に出てきました。

 

 

しかしスキルも資格も何もない専業主婦が簡単に社会復帰をすることはかなり難しいと感じたので、スキル取得と仕事のサポートを行ってくれる、がくぶんで通信講座を始めることにしました。

 

 

がくぶんの通信講座は、非常に幅広く仕事に役立つスキル系から趣味系までかなり幅が広くて講座を選ぶのに迷ってしまうほどです。

 

 

私が選んだのが、メンタルケア・アドバイザー講座です。

 

 

ストレス社会で頑張って働いている人々のために何かできないかと感じたのが、この講座を選んだきっかけです。

 

 

講座ではNPOメンタルケア・アドバイザーの資格を目指すと同時にプロとしてのアドバイザー育成をしてくれます。

 

 

終了後は、仕事サポート制度を利用して、教室を開講したり、メンタルアドバイザーを必要とする職場へ応募することができたりと、着々と社会復帰への道を歩んでいくことができます。

 

 

がくぶんでは、自分ではまだ気が付いていない才能をしっかりと引き出してくれます。

 

 

添削においても励ましの言葉がたくさんあったおかげで、無事乗り越えることができました。

 

 

スキルも何もない主婦でもスキルをつけて働くことができます。

 

>>がくぶん通信講座 公式サイトはこちらから<<